ヤフオクよりも楽オクに出品するメリットとは?

今や日本ではヤフオク!に熱視線が集まっています。
ヤフオク!は確かに多くの人が集まり価格が上昇しやすい傾向にありました。
しかし、今では出品者が多く溢れかえってしまっている状態です。
そのため、思った以上に金額があがらないことの方が
多くなってしまっているのです。

そこで、私が目をつけたのが楽オクです。
楽オクでは出品者の割合が非常に少ない状態です。

○なぜなら、オークション形式だと高く売れない(入札者が少ないため)
○所定の銀行口座を持っていないと楽オクからの入金手数料が発生する。
○または落札手数料が高いといったところです。

※かつては楽オクはヤフオク!よりもやや高めの手数料となっておりました…
しかし、現状では
ヤフオク! 落札手数料8.64%+プレミアム会員登録(月額410円)必須
楽オク     落札手数料6.48%+入金のための振込手数料
※楽オクでは金銭のやり取りを楽オクが仲介するため振込手数料がかかります。
しかし、楽店銀行や三井住友銀行でしたら振込手数料無料。
ジャパンネット銀行でも32円とお得に済ませる方法はいくらでもあります。

そのデメリットを考慮しても
楽オクに出品するメリットは多くあると考えられます。

以前から、過去の落札相場を検索していた時に
楽オクは以上に落札価格が高かったのを覚えています。
楽オクの方がおよそ500円高くても売れている
既に、ヤフオクは出品者が溢れかえり競争が激化し
レッドオーシャンの状態です。
しかし、楽オクは出品者も少なく静かな
ブルーオーシャンの状態なのです。
ここで、出品しない手はないとは思いませんか?
確かに、オークション形式で入札が入りにくいのならば
即決価格で出品し続ければいいだけです。

楽オクに出品するメリットには以下のことがあります。
○月額利用料が無料。システム手数料は売れた時だけ!
○システムが出来上がっているため取引連絡が非常に楽!
○楽天オークションのシステムが間に入ってくれるためトラブルが少ない!
○出品するだけでクーポンやポイントが手に入る!
○掲載できる画像が多いヤフオク!は3枚まで、楽オクでは6枚まで掲載可能に!
○月末になるとポイント消化のため、ヤフオクよりも高く売れる可能性がある!
落札手数料がヤフオク(8.64%)よりも楽オク(6.48%)とはるかに安い

などなど、これからは楽オクで出品することがベストかと考えられます。
楽オクでの出品者登録は非常にかんたんです。
携帯認証+入金用口座の登録で完了!
出品者登録は↓こちらから行えば3分で完了します。

※場合によって、楽天ポイントや楽天クーポンがプレゼントされる場合がございます。