ヤフオク転売記5-ゲームなどの続編モノ-

ゲームやDVDなどの続編モノがでると、転売チャンスとなることがよくあります。

大体の相場の流れとして1作目が出た後は、商品価格が
ゆるやかに下落してきます。
しかし、その商品価格下落が一時的に上昇する時があります。
そう、それは2作目が発売される時なのです。

少し古い情報になりますが。
スクエア・エニックスの有名ゲームFF13でご説明いたします。
ファイナルファンタジーXIII(PS3版)は2009年12月17日に発売になりました。

その後、落札価格はゆるやかに下降線を描き
2011年5月も終わり 1,400円くらいが相場でしょうか。

そして、続編にあたる
ファイナルファンタジーXIII-2が2011年12月15日に発売されました。
XIII-2発売後一気に落札価格は上昇し、頑張れば2,800円ほどにまで上昇しました。

私はこの価格差を利用して、1本送料込1,400円程×10個仕入れ
全て2,500円程で売りさばきました。

ざっと計算すると
ここで稼いだ利益は
 25,000円(売上)
-14,000円(商品購入代金)
-   735円(ヤフーへの手数料5.25%)
------------------------------------------
 10,265円(確定利益)

実際、ヤフオクにはこういった稼ぎ方もあるのです。


また、転売には電脳せどりと言った方法で稼ぐ手段があります。