商品説明欄にYouTubeへの動画リンクを貼る方法

実際に正常に動作している状態や詳しい使用方法
キズや汚れ部分などを動画にして
商品状態を詳細に伝えることは
入札する側へは、インパクトと安心感を与えることができ
出品者側にとってもクレームを回避できるとともに
落札されやすくなるといったメリットがあると言えます。

Yahoo!オークションの商品説明欄に動画を貼り付けることができたらベストですが
残念ながら動画を貼り付けることはできません。
しかし、動画リンクは貼り付けることができます。

特に電化製品や価値が高い商品、高級ブランド品等
動画があるかないかで売れ方がかなり違ってきます。
写真を撮るついでに、動画も撮ってしまうといいでしょう。

再生時間は1分程で十分です。
さらに、YouTubeが用意するBGMを付けるとプロっぽく仕上がります。

※商品説明ページへのURLリンクの貼り方手順(HTML)

①YouTubeにアップした動画より共有→この動画を共有よりコピーします。
商品の動画(You Tube)は<a href="こちらにコピーしたURLを貼り付けます" target=new>こちらに</a>あります。

②↑の こちらにコピーしたURLを貼り付けます にコピーしたURLを貼り付けます。

このように表示されます(新しいタブで開かれます)↓
★ワンポイントとして
生身の手が写り込むとどうしても使用感がでてしまいます。
そこで便利なのが白手袋。
動画や写真をとる際は白手袋をはめて撮影すると
好印象で落札価格もあがります。