CDをクロネコメール便80円で発送するための梱包方法

追記※こちらの梱包方法で、ケース割れのクレーム発生しました※
やはりクロネコメール便でCDを送る際は
エアクッション+段ボール(送料160円)での安心梱包が無難です。
くれぐれも真似をされないようにお願いします。

CDってエアクッションなんかで梱包しちゃったら
クロネコメール便、送料80円で発送しようとしてもギリアウトなんです。
でもギリアウトで160円も送料払うのって許せない何かがあるんですよね。
かといって梱包に手を抜きたくはない。

今まで特殊加工のエアクッション封筒が
CDアルバムを80円で送る唯一の方法でしたが
なんだか、ここ最近下記のやり取りを繰り返すのが日常になってきました。

私「こんにちは~クロネコメール便 普通でお願いします。」
ヤマト運輸のおばちゃん「はーぃ。えっと、2cmですねー」
私「えぇ…?いつものCDですよ?梱包方法も同じなんですけど…」
ヤマト運輸のおばちゃん「今まで1cmで送られてました?」
私「はぃ、そうですよ」
ヤマト運輸のおばちゃん「うーん。じゃぁ今回は80円で出しておきますね。
でも次回からは軽量化お願いしますねー」
私「はぃ…」

もう、正直難しいんですよね…。だましだまし粘るのって…。
そこで、考えました。
CDをクロネコメール便、送料80円で何とか送る方法はないかってね。

基本的に封筒は立てて配送されるため四隅がしっかりとしていればいいんです。
そこでひとつ思いついたのが、厚紙封筒。
厚紙封筒は縦の圧力に関してはかなり頼りになります。
しかも表面がツルツルしているため厚さの軽量化には持って来いの存在です。

ただしこれだけでは、左右の動きにケースが破壊の危機にさらされます。
これにはダンボール板に穴を開けてCDをそこにはめ込むことで対応します。
厚紙封筒とダンボール板のコラボレーション…。実に完璧な梱包方法です。

あとはこれを止めるためにラップで4~5周程グルグル巻きにします。
1cmギリギリまでグルグルと、少しでも緩衝になればいいかと思います。
これである程度の横の衝撃に耐えられる…ハズです!
好みに併せて クリアパックや茶封筒で上から梱包します。
厚さ測定定規がスルリと通ります!!
そして、最後にプリントアウトしたワレモノ注意のシールを貼れば完璧です。
この梱包方法が送料80円でCDを発送するマイ・ベストな方法です。
何かのヒントになれましたら嬉しい限りです。

追記※こちらの梱包方法で、ケース割れのクレーム発生しました※
やはりクロネコメール便でCDを送る際は
エアクッション+段ボール(送料160円)での安心梱包が無難です。
くれぐれも真似をされないようにお願いします。