ホイール付きタイヤをヤマト便で発送してみました


家の片隅に不要なホイール付きタイヤがあったのでヤフオクに出品してみました。

タイヤを洗浄・出品・梱包・発送と、実は全てが初めての経験で…
分からないことを手探りで始めるのは何かと大変でした。

発送方法はヤマト便(集荷依頼)です。

ヤマト便とは…
宅急便の規格を超えるサイズ(縦・横・高さの合計が160cm、重さ25kg)
の大型の商品向けの発送方法です。

ーヤマト便の特徴ー
●梱包は自分で行う必要がある
●電話一本でヤマトのドライバさんが取りに来てくれる(持ち込みの場合は減額あり)
●補償は任意(運送保険1万円につき10円)
●通常の宅急便と同等のスピードで配達される

夜7時ににヤマトのフリーダイヤルにて集荷の依頼をし
翌日の午後2時には集荷に来て頂けました。

ーホイール付きタイヤの梱包方法についてー
ヤマトのホームページよりQ06車のタイヤの梱包方法を参考に梱包しました。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/qa/08.html

購入してくれた方が業者の方でしたので
領収書発行の依頼を受けましました。
画像右側のホイールの分かりやすい場所に領収書を貼り付けておきました。

ホイール付きタイヤ梱包後の画像

ー送料・発送についてー
ヤマト便では体重計で測定はせずに容積換算式というのを用い
容積換算重量(kg)を割り出します。
タイヤの場合は前もって以下のURLにてタイヤサイズを入力すれば
容積換算重量(kg)/送料 が分かります。
試したところ、ヤマト便換算重量 タイヤ4本で「重量60kgまで」と測定結果がでました。
・ヤマト便
・トヨタ車パッソ・ホイール付タイヤ4個(集荷依頼)
・岐阜→愛知県(名古屋市以外)
・補償なしで1570円の送料で発送できました。
補償は任意(運送保険1万円につき10円)かかるみたいですが
発送物がタイヤなので保険はかけずに発送しました。
ホイール付きタイヤは発送から翌日には購入者の元へ無事に届きました。