アマゾンマーケットプレイスで高く売るコツ-7選-

①商品コメントを見直す。

この出品者から「買いたい」と思ってもらえるような一言を!
商品に対する、折り目、汚れ、書き込み、カバーなどの付帯物の情報をしっかりと書きましょう。
例えば、所有者がどのくらい丁寧に扱っていたかという情報は、業者はまず書きません。
「1度読んだだけなので、新品同様です」などの状態も書くと
自分の商品の魅力度が一段上がると思いませんか?

②梱包・発送についても記載する。

梱包手段や、発送手段も詳しく書きましょう。
「商品ご購入から12時間以内にエアークッション封筒にて大切に梱包後、クロネコメール便にて発送いたします」
みたいに梱包や発送情報までも細かく書ければ
できるだけ早く受け取りたい人には、業者よりあなたを選ぶと思います。

③価格は上から2番目を確保

アマゾンマーケットプレイスでは、
アマゾン外部のものによって作られた、自動価格改定ツールがあり、
出品者によっては「最安値から1円引き」といった設定にしている出品者もいます。
中にはギリギリまで追いかけさせて、自分で購入してしまう強者もいるようですが…。

最安値で出品しても、ある程度までは自動的に追いかけられてしまいます。
結果、商品の価格が下がってしまうだけなので2番目位がベストポジションです。

④イメージ画像がない場合はカスタマーイメージを付けてみる。
↓↓↓
イメージ画像が「ある商品」と「ない商品」とではアクセス数・購入率が雲泥の差! 
カスタマーイメージは、商品の特徴がよくわかるイメージや
商品を実際に使用しているイメージなど
Amazonでのお買い物に役立つイメージをお客様が掲載することができる機能です。
カスタマーイメージへの掲載は、商品の詳細ページの商品イメージの下に表示される
「自分のカスタマーイメージを掲載する」リンクをクリックして掲載します。
スキャナーを使用することで、簡単に綺麗なイメージ画像のアップロードができます。
※カスタマーイメージの削除や編集はいつでも行えます。

⑤温和なタイトルを最後に出品する癖をつける

出品者情報をクリックすると
出品者の他の商品が新しく追加した順に表示されます。
ここで、神がかり的に変態的なタイトルが並んでると
買い控えられることになりかねません。
温和なタイトルを最後に出品する癖をつけてみてください。

⑥興味のある商品ならカスタマー・レビューを書いてみる
購入の際に、多くの人が購入の決め手として利用するのがカスタマー・レビューです。
高評価のカスタマー・レビューがあることで安心してお買い物ができますよね。
他にも いいね!などがこれに当たります。

⑦商品を綺麗にする

本の上部…「天」 本の下部…「地」 本の横部…「小口」
天・地・小口部分はもとは白いので
この部分がヤケてしまうと印象がガラっと変わってしまいます。
そんな本がある時は「紙やすり」で軽く研磨すると
ヤケた部分が取れ、白さがよみがえります。
ヤケ(日焼け)のひどい本を自宅で綺麗にする方法

CDやDVDなどもケースを新品に交換するだけでも欠点が良点に変わります。
例ケースにはスレや一部割れがあります☓→ケースは新品に交換済みです◯。
今までは「可」で出品していたような商品も「良い」で
出品できるようになると売れる確率がグッとあがります!