ヤフオクでスマホを落札するときの注意点まとめ

格安SIMがどんどん流行りだして中古スマホ市場も活性化されてきました。
しかし、ヤフオク等で中古スマホを買う場合は注意が必要になります
気をつけなければいけない事はいくつもありますが
その中で最も気をつけなければいけないポイントをお伝えします。
オークションでスマートフォンを落札する際の注意点


●支払いが済んでいる機種であるか
分割での未払い分がある場合、赤ロムとなり端末に遠隔操作でロックがかかってしまいます。
白ロムであることを確認して下さい。
ネットワーク利用制限携帯電話機ではないか調べる( 携帯電話機の固有番号(製造番号)を
入力することで、ネットワーク利用制限の対象携帯電話機の確認が行えます)
・SoftBankネットワーク利用制限確認  
・docomoネットワーク利用制限確認
・auネットワーク利用制限確認

赤ロムとは?白ロムとは?
スマホを選ぶ基準に「ロムのカラー」の項目があります。
この項目は、スマホが盗品ではないか、ローンの支払いは済んでいるのかが示されています。

サイトで確認できるのは、''今のところ''支払いが滞っていないだけで
これから先滞らない保証はありません。中古機を買う以上リスクはあります。

●SIMについて
基本的には同キャリア端末でしかSIMは認識しません。
ただ、現行の契約SIMが一般3G端末用か最新スマートフォン、iPhone等で
契約やSIMサイズが異なり購入した端末に必ず対応、認識する訳では有りません。

●ケータイ補償サービスへの加入不可
中古の携帯端末を仕入れた場合
各キャリアが提供するケータイ補償サービスへは加入できません。

▶ヤフオクでスマホを出品するときの注意点まとめ